FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

トリトドン

2012-02-12
ほぼコピペだけど上げなおし(

WCSがwifiと知ってテンションガタ落ちしている今日この頃。
オフラインでガチの対戦というものを実は一度もしたことがなかったので、けっこう楽しみにしていたんですよね。
09,10はダブルに興味皆無でスルーでしたし、オフ会にも参加してませんしね。

まぁそんな個人的な話は置いておいてトリトドンのお話。
呼び水一つでKPトップ10常連にまで上り詰めた人気低種族値二大柱(仮)の一匹
トリトドン
もう一匹は言うまでもなくカポエラー。人によってはナットレイやユキノオーなんかも入れて三大柱でも四大柱でも。
ちなみに当然ながら俺が勝手にそう呼んでるだけなので他で言うのは恥ずかしいですよ。

自分もダブルを始めた当初はよく使用していました。
ただここ半年はバンギファイヤーと、最近バンギランドに入れてみた程度でほとんど使っていなかったポケモン。
自分の評価が下がったと言うよりは過大評価し過ぎてたと言えると思う。

トドンの採用理由は言うまでもなく呼び水で、電気無効の水、水無効の地面というかなり便利なタイプ相性になっている。
耐久も安定していて再生もある為、最も必要だと思われる場に維持することも比較的容易である点も評価できると思う。
また、トリパ相手にもメタグロスやドサイドン、シャンデラの上を取れるため相手のPT次第では逆に有利を取りに行くことが可能。
この辺りが個人的な利点で、デメリットとしてはやっぱり火力の低さが際立つと思う。
抜群を取れない限り基本的には押し負けると思ったほうがいいと思う。ただまぁ再生である程度はごまかせます。
さっき書いたように一番の採用理由は呼び水でしょうから、攻撃能力を期待して採用する事はほとんどないと思いますけどね。

で、なんでいきなりトリトドンの記事を書き始めたかというと技構成に疑問感じちゃったから。
自分は長らく
大地の力・冷凍ビーム・自己再生・守る
というのを使っていました。
トドンは数匹持っていますが、ほとんどの場合は上のものを流用していましたね。
まぁ水に等倍で入り、メタグロスに弱点をつける大地、場持ちを良くする再生守るの採用は個人的には自然。
で、何が疑問かというとなんで冷凍ビームを採用しているかなんですよね。
ラティオス、ボーマンダ、ランドロスその他いっぱいいるじゃないかと思うかもしれないですが、自分の場合相手が素の状態だと動かせないことの方が多く、撃つ機会もそんなになかったんですね。
じゃあ何を採用するんだと考えた時に出てきたのは普通の熱湯。次点でミラコカウンター。
一致の水技であり、追加の火傷がある熱湯はトリトドンの火力不足を多少解消できるのではないかと考えた。
対面でにらみ合いになりやすい水ロトムや呼びやすいナットレイ、冷凍では殴れない炎ロトム等の負担がある程度増えると思う。とはいえ火傷ありきな部分もあるが。
ミラコカウンターに関しては、キングドラの手助け珠流星耐えにしておけばクレセグドラの並びにグドラ飛ばしにいける可能性が出てくるとかもともと後手を取るポケモンだからちゃんと当てれば普通に殴るよりアドが取れるだろう程度の考え。
格闘にワンチャン持てるのはいいかもしれないけど結局捨て身。しかも浮いてる相手に基本無力。
対竜を捨てる事になってしまうけど、トドンは竜を処理しに行くポケモンではないと思ってるので竜への打点がなくなった程度では困らないんじゃないかなぁと今のところは思っています。

自分の頭では限界なのでもしトドンの冷凍にはこんな利点がある。なんてのがあったら是非教えていただきたいです。切実に。
スポンサーサイト



tag :

シャワーズ

2012-01-08
シャワーズ
130-65-60-110-95-65:525

ニョロトノとかスイクンの影に隠れがちな水ポケモン。
トリトドン、水ロトムの存在もやっぱりでかいと思う。
それでもまあワンチャンスペックはあると思うんでサラっと。

シャワーズで目が行くのは多分豊富な補助技とC110。
甘える嘘泣き手助けくすぐるといった調整崩しだったり、欠伸の交換誘発、溶けるのB強化が主。
ただまぁSが低いのもあって甘えるや嘘泣きは使いにくい気がする。耐久が安定しているのはいい点なんですけどね。

自分が使おうと思ったきっかけは遅くて火力のある水ポケモンが欲しかったから。
単純に格闘+シャンデラの並びにトリックルームを取られても対応できるようにしたかった。
本来は上を取ってトリルを取られたら隣を守らせながら攻めるのがいいんだろうけど、今回は連発可能な範囲技の濁流を覚えるところも評価した。
まぁ後上からなら格闘抜群とはいえサザンもいたというのも理由と言えるかもしれない。

自分が使ったのは
濁流 冷凍ビーム 手助け 見切り@オボン
H207 A* B110 C178 D116 S63
Cぶっぱ
A189ハリテヤマの根性インファイト確定耐え

Sを確保するなら多分濁流なくてもミロカロスやスイクンの方がよっぽど優秀なのでSは下げました。
ローブシンに抜かれるのけっこうしんどかったのでS66でいいかと。4振りも多いと思うので気休めですけどね。
ラティオスのジュエル流星は4割くらいで落ちます。そこまで回せなかった。
雨を降らさずアンコ滅びができなくなった代わりに素の火力が上がって濁流手助け覚えたニョロトノ。
これが一番イメージしやすいと思う。
細かい部分はだいぶ違うし、雨下トノと素シャワでは雨下トノの方がスペック上ですけどね。
バンギラスやドサイドンのようなポケモンが抜けないために鉄球を選択肢に入れていたのでHは4nじゃないです。
結局汎用性のあるオボンになりましたが。

濁流の命中が不安って所以外には特に不満点はないと思う。
水タイプで雨降らさずにかつ道具フリーで火力が求められるポケモンって意外と少ないですし。
雨道具なしドロポンでH187-D138メタグロスが高乱数2発ですよ。当てればですけどね。

水ポケモンは今作非常に優秀なポケモンが増えたんで、わざわざシャワじゃなくても・・・なんて思うかも知れませんがどうでしょう。
tag :

チェリム

2011-12-17
チェリム
70-60-70-87-78-85:450

主にキュウコンチェリム構築で使われるサポートポケ。
日本晴れ下であれば場にいるだけで隣のAとDを上げられるのは優秀。
水に耐性・打点を持ち、宿り木を覚えるのも嬉しい点。
とまぁ性能面ではけっこういいものが揃っているものの実数値は晴れ込みでもないとお世辞にも高いとは言えない。

基本的に技はギガドレイン、宿り木の種、守るは入ってくるんじゃないかなと思う。
残りの一枠は
キュウコン無しでも使える日本晴れ
分かりやすく簡単な手助け
他にワンチャンありそうなのは草笛、くすぐる、癒しの波動、癒しの願い、悩みの種あたりでしょうか。

少し考えたのは種爆弾。
晴れ下であれば吸収量を考えなければギガドレインより高いダメージが出せる。
水ロトムを相手にした時にH157だけなら無振りギガドレインでも乱数2発だが、ラティオスの珠流星群耐えまで振っている場合は3発かかる。
物理耐久に努力値を回すタイプは少ないので晴れ種爆弾ならA無振りでも2発で倒せる。
ニョロトノも2発で倒せる程度の火力が持てるものの、その2体以外においては特に利点も浮かばずといった所。

フラワーギフトで上昇するのがAであるため、縛り範囲が拡大できる先制技を使いたいと思いまずはメタグロスを使ったものの炎がキツすぎて白紙。
ドレパンによる吸収量が伸び、マッハパンチの範囲も広がるローブシンは隣に置いて非常に強かったが、結局のところシャンデラ等が厳しいのが難点。
神速が使え炎に耐性もあるカイリューを採用したかったのだが、準備できずガブリアスを使っていたりする。
キュウチェリカイリューは気が向いた時にでも使ってみたい。

晴れ下のスペックはそこそこ高いのだが、逆に晴れ下でないと性能はかなり低い。
ピンで採用するには数値が低く、大抵キュウコンとセットで組まれると思うのだがそのキュウコンの種族値が低いのもネック。
よく見かける意見だけどキュウチェリはメインの種族値が低いのが残念な点ですね。
まぁ正確にはキュウコンは中途半端って言葉が似合う。炎タイプってのも逆風なんでしょうね。

ちなみに自分が使ったものは
H175 A* B102 C108 D123 S114
ギガドレイン 宿り木の種 日本晴れ 守る@残飯
A187メタグロスのコメバレ耐え
C123ニョロトノの冷凍ビーム2耐え
無補正バンギ抜き

残飯は考慮してない。
キュウコンの評価がすごく低くてチェリムの評価はそこそこ高かったのでキュウコン選出しない事も考えて自分は日本晴れ採用しました。
もうちょっと物理耐久削って珠流星群くらい耐えられるようにしてもいいかもしれない。
一度ヒードランの晴れ熱風を耐えてびっくりしたんですが、計算してみたらこのくらいHDがあるとC216シャンデラの晴れ熱風を50%の乱数で耐えるみたいですね。ギフト強い。


余談ですがいつからだったかダークホールが禁止技になるそうで。
まぁこれといって大きく変わるものはないとは思うのですが、ドーブルをかなり甘く見れるようになるのは楽になりますね。
ドーブル抜きなんかにしていた一部ポケモンのSが変わったりするのかな。ラムに関してはなんとも言えない。
自分はもともとかなり甘く見積もってPT組んでたからあんまり変わることありませんでした(
tag :

癒しの願いラティアス

2011-12-05
ラティアス
使用ポケモンのHPを0にし、後続のHP状態異常を回復させる癒しの願いを使用するラティアスについてちょこっと

大分前にニコ生のシングル放送で三日月の舞クレセリアで砂ガブ(グドラだったかも)を再利用するっていうのを見たのを思い出して、じゃあダブルでは見たことないけどどうなのか。と思ったのが採用するに至った経緯。
これを使えるポケモンが都合よくサポートで使用した場合腐る可能性が十分出てきてしまうクレセリアとラティアス。
まぁ上手い人は腐らせないんだろうけど、自分はそんなに扱いが上手くないのでね。
この技を採用することで腐ったと思われる状況でも自然と仕事が出来るという物。

癒しの願いを持つことで相手PTに対して刺さっているポケモンを序盤で消耗させても倒されなければ再利用できるというのはかなり面白いと思う。
特に砂相手に対するローブシンの動きが大分変わることが個人的には多かった。
他にもマルスケカイリューのマルスケを復活させたり襷を消化せずに削られたポケモンの襷を復活させたりもできるのも面白い点。


今回は単純に上からの火力がある珠グドラと組ませた。
天候変化の無いPT等がキングドラへの解答の一つとして麻痺を採用していても一度は麻痺ごと回復させらられるため、電磁波に対して強気に動きやすい。

PT面子で竜が気になったので対竜を見たいということでラティアスの方を採用して、レートや先日のMDCで試すことに。
MDCでは運良くベスト4という成績を残せたものの、対戦内容の方は運ゲー要素が強くあまり納得できた内容ではない。
運でもベスト4という結果は十分嬉しいですけどね。ただそれとこれとは話が別。

またラティアスの方も上手く動いたとは言えない事のほうが多かった。
原因の一つとして考えられるのは消費が激しいPTだったため。
願う前に手持ちを消化してしまい願おうにも願えなくなるというパターンが何度かあった。


この技のデメリットとというと癒しの願いという技が自身を犠牲にする技であるため相手の技の受け先(特にアスの場合電気とか水とか)を消してしまったり、願う前に倒されて序盤で消費させたポケモンをそのまま出すハメになったりと行った辺り。
後は結局挑発で腐る点ですかね。

まぁただ最大の問題点はクレセリアもラティアスも技スペそんな余んないよねってとこだと思います(
tag :

ドククラゲ

2011-09-30
ついに明日は10/1。C3の最速放送は明日の深夜になりますね。
自分は上映会に行ったので1話はすでに見ているのですが、早く家でゆっくり見たい所。
まあ1話なのでこれといった展開もあまりないんですが、興味のある方はぜひ。個人的にはすごく面白い作品だと思ってます。

実はこれ書くためだけに更新したのですが( さすがにそれだけだとアレなので。
今使ってるPTに入れようと思った所で別に採用してみようというポケモンが見つかったので日の目をみることなくお蔵入りしたドククラゲ
ドククラゲ
80-70-65-80-120-100:515

炎水氷格闘に耐性を持ち、特性のおかげで吸収技に強い。
と、タイプ特性面がかなり優秀で、毒菱やミラーコート等面白い技もあるということで考えていたのですが採用に至らなかった理由は火力のなさ。
S80くらいでいいからC100くらい欲しかった。
ラティオスの眼鏡流星群耐えニョロトノ倒すのにヘドロ爆弾で5発くらいかかるんですよね。
というわけで1匹積もったものの、育成することもなく肥やしになりましたとさ。

吸収技を持つルンパノオーブシンに強めで(ブシンはお互いに決定打無いけど)、エスパー電気相手は高い特防と反射技が生きる・・・と思う。多分。
他にも毒菱なんかも割と面白そうなのでワンチャンくらいはあると思うんですけどね。
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>