FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

6世代

2013-10-27
発売からもう2週間ほどでしょうか。
まだタマゴ技が分からない所が多く、探り探りな感じですが注目されるポケモンには大分目星がついたのではないでしょうか
新ポケは数字で明らかに強いというようなポケモンはおらず、少し尖ったものが多いですね。
だからこそワンチャンスを持ってるポケモンも多いと思います。
一方メガ進化は有用なものと一枠使ってまで…というものにハッキリと別れてしまった印象。
デンリュウやジュペッタのような微妙なラインにいるものもいますね。この辺りはワンチャン枠でしょうか。

対戦のバランスとしては発売前に不安視してたよりは悪くない感じ。
伊達にこのシリーズ長く出してないですね。

とりあえず現時点で対戦してみての印象は
・鋼打点は変わらず需要有(バンギキッスへの一貫)
・フェアリー技は一貫性を持ちやすく技も優秀
・特殊火力が全体的にダウンしたのに対し物理火力は影響が少なく、メガ進化に物理系が多いため相対的に威嚇鬼火需要増
とりあえず3点。
耐性としての鋼需要はさすがに下がりそうなので本格的にハッサム>グロスになりそう。
グロスは威嚇が効かないのは魅力だけど結局威嚇持ちに強くなりきれないならハッサムでいいって方向になる気がする。
ただ元のスペックがないわけではないのでグロスが完全に消えることはないと思う。

まぁ現時点での印象なので明日にはテノヒラクルーしてるかもしれません。
スポンサーサイト



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>